介護事業を始めたいのですが。

介護事業を始めたいのですが。 [会社設立の方法|メール相談過去ログ]

2012-01-24 13:31:53
H.K様 ( 介護事業) のご相談

介護保険法に基づく「居宅介護支援事業所」を設立したいと考えています。
法人格が必要であるため、「株式会社」「合同会社」のどちらかが必要です。
当面は、自身1人で行う予定ですが、「居宅介護支援事業」以外の介護保険法関連の事業所も将来的には考えています。
「株式会社」「合同会社」のどちらが適切でしょうか?
(事業立ち上げ時の融資は予定していません。自己資金にて行う予定です)

A会社設立サポート事務局の回答

ご質問の株式会社、合同会社どちらが適切かとのことでございますが、「居宅介護支援事業」であれば、合同会社の方が適切かと思います。
(融資の予定もないという点も合同会社をお勧めする理由の一つです。)

当社でも多くの介護事業関係の立ち上げをお手伝いしておりますが、その内の6?7割は合同会社です。
特に居宅介護支援事業の場合、お一人から立ち上げが可能ですので、合同会社で立ち上げる割合が更に多いです。

また、合同会社は株式会社の設立費用に比べ、1/3程度で済むのも大きなメリットです。
今後株主を集め事業を大幅に拡大される予定がない限り、株式会社を設立される理由はないかと思います。

 


≪ 前へ ▲一覧へ戻る 次へ[副業で会社設立しても大丈夫ですか?] ≫

手続のお申込みとご相談

株式会社設立をお申込みの方
お申込み
一度相談してみたい方
無料相談

無料相談受付中
無料相談受付中

今日お申込みで
8/3(木)設立

を設立する
手続きへ進む
気になる大安スケジュール
手続きの進展をネットで確認! 

希望日
時 間
ご予約へ進むJR神田・秋葉原
徒歩5分≫MAP
お客様の声
設立実績
メール承ります!
? 介護事業を始めたいのですが。
2012-01-24 13:31:53
? 副業で会社設立しても大丈夫ですか?
2011-12-21 09:08:11
? 会社設立の費用を教えて下さい。
2011-11-15 14:39:42
? 外国人でも会社設立できますか?
2011-11-08 10:10:01
? 資産運用(FX)に合う会社設立の方法とは?
2011-10-28 12:51:32

当事務局が紹介されました

月刊ビジネスチャンス4月号「会社設立の手引き」で当社が紹介されました。

このページのトップ