会社設立か個人事業かで悩んでいます。

会社設立か個人事業かで悩んでいます。 [その他|メール相談過去ログ]

2011-02-01 14:06:06
M.S様 ( 個人or法人) のご相談

フレンチレストランの開業を来月に予定しています。
規模は、1カ月の売上が90-100万円くらい、経費が60-70万円です。
シェフとホール兼事務2人です。
個人事業としてオープンするか合同会社を設立するかで悩んでいます。
アドバイスを何卒お願いいたします。

A会社設立サポート事務局の回答

先ず始めに会社にするメリットは、以下の理由が挙げられます。

1、節税対策をしたい。
2、社会的信用力が欲しい。(取引先の拡大のため)
3、資金を調達したい。(国民金融公庫などの融資)
4、スムーズに事業を継承したい。(後継者対策)

上記理由に一つでも当てはまらない場合は、無理に会社(法人)にする必要はありません。

但し、会社を設立した場合の大きなメリットとして、『2年間、消費税の減免措置を受けることが出来ます』ので、年間の売上を1200万円と考えた場合、2年間で『120万円』程度の節税効果が見込まれます。

個人事業で開業された場合は、上記消費税を課税され、納付しなければいけません。

会社を設立した場合のデメリットですが、会社は個人事業と違い、何か変更があった場合は、その都度、変更登記等の法務・行政手続きが必要となります。
当然、その為の時間と費用が必要となるため、デメリットと考えられる部分かと思います。

 


≪ 前へ[有限会社は設立できますか?] ▲一覧へ戻る 次へ[会社設立した後、営業許可は必要ですか?] ≫

手続のお申込みとご相談

株式会社設立をお申込みの方
お申込み
一度相談してみたい方
無料相談

無料相談受付中
無料相談受付中

今日お申込みで
5/31(木)設立

を設立する
手続きへ進む
気になる大安スケジュール
手続きの進展をネットで確認! 

希望日
時 間
ご予約へ進むJR神田・秋葉原
徒歩5分≫MAP
お客様の声
設立実績
メール承ります!
? 介護事業を始めたいのですが。
2012-01-24 13:31:53
? 副業で会社設立しても大丈夫ですか?
2011-12-21 09:08:11
? 会社設立の費用を教えて下さい。
2011-11-15 14:39:42
? 外国人でも会社設立できますか?
2011-11-08 10:10:01
? 資産運用(FX)に合う会社設立の方法とは?
2011-10-28 12:51:32

当事務局が紹介されました

月刊ビジネスチャンス4月号「会社設立の手引き」で当社が紹介されました。

このページのトップ